×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

嘘を見破る

嘘を見破る方法

嘘の見破る方法

平常と変わらない態度で嘘をつける人は、そうそういません。

何らかの特徴的な行動が表れる人がほとんどです。
代表的な仕草と視線の方向から、嘘を見破る方法をご紹介します。


仕草を観察して見破る

心の中のことは、ついつい仕草に表れます。

  • 早口になる
  • 鼻や口、耳などの顔のあちこちを触る。
  • ポケットに手を入れる。
  • 身体をもじもじさせる。

視線を観察して見破る

人間は、右脳と左脳のどちらが活発に活動しているかによって、
視線の方向が変わる傾向があります。

つまり、視線の方向を観察すれば、嘘を見抜くことができます。

  • 左上(あなたから見て右上)=記憶を振り返っている。
  • 右上(あなたから見て左上)=想像している。
  • 左下(あなたから見て右下)=聴覚に関することを考えている。
  • 右下(あなたから見て左下)=身体の動きに関することを考えている。
  • キョロキョロしている=少々慌てながら想像している。

嘘をついている可能性が高いのが「キョロキョロしている」です。

その次は「右上(あなたから見て左上)」ですね、
嘘を考えている=想像しているですから。

嘘を見破ることも大事ですが、あまり疑り深くならないようにしてくださいね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク


スポンサード リンク

メインメニュー