×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

好きな人の態度

好きな人にとる態度とは?

「好きな人」にとる態度

「好きな女性」や「好意を持っている人」と接する時には
自然と態度が変わってしまいます。

あなたの意中の彼は、あなたに対してどんな態度でしょうか?


頻繁に目が合う。 その後、少し慌てている

やはり態度でも「目」は重要ですね。あなたもそうでしょ?
つい好きな彼を目で追っていませんか?
でも目が合ってしまうと、なんだか恥ずかしくなってすぐに逸らしてしまいます。


口数が多くなる

女性の場合は口数が少なくなる人の方が多いかもしれませんが、
男性の場合は逆に多くなります。

その態度の心理は好きな女性と「できるだけ長い時間、話していたい」
「自分の印象を残したい」と考えています。


近くに居ると目が合わない&静かになる

遠くなら目が合うのに、近くだと合わない&ほとんどしゃべれなくなる。
シャイな男性だとこうなります。

上記二つと矛盾してしまいますが、その変化が尋常ではないので、
こちらのタイプの男性の方がわかりやすいでしょうね。


からかう、ちょっとだけイジメる

子供っぽい男性に多いでしょうか。
「男子小学生が好きな女の子をイジメる」みたいな傾向がまだ残っているのでしょう。

その態度の心理は
「とにかく、なんでも良いから好きな女性と接する・言葉を交わす機会が欲しい」
と考えているからです。


届いたメールにハートマークがある

女性が書くメールにはハートマークなんて、
大した意味も無く使うことが多いようですが、もらった男は結構喜んでいます。

ハートマークの「重さ」が男女では異なっているんです。
男の使う絵文字には女性が考える以上の「重み」がありますよ。

スポンサード リンク

スポンサード リンク


スポンサード リンク

メインメニュー